BLOG

ブログ

失敗したくない…。

失敗という言葉にとても嫌なイメージを持っている方も多いと思います。

そして失敗は成功の元という考え方はあるものの、失敗を喜び、

次々挑む精神はなかなか持ちにくいものだと思います。

特に仕事では成功のために失敗をしてはいけない、一度の失敗も許されない、

そんな形態や風習がよく見受けられます。

そして成功したいと考える人は、それと同時に失敗が怖いと前に進めないことが多いです。

しかし、本当に成功している人は、失敗していないのでしょうか?

それは、成功者は人より多くの失敗をしているという現実があります。

アメリカの平均億万長者は、富を築くために一度は破産経験があると言われています。あの、ウォルト・ディズニーもその一人です。

多くの成功者が失敗をしないという定義はなく、少なくとも一度はチャレンジしたという経験を積んでいます。

その失敗という経験を乗り越えて、次に進んでいるかどうかが大事なことです。

だから成功して、また失敗をするんです。その繰り返しをしたことが成功に結びついていくのでしょう。

では、ご自身の人生について何を失敗と考えていますか?

どんな時が失敗であるか、自分の失敗基準を定めてみると、

自分のどんな行動思考になっているかに気付けるのではないでしょうか。

私たちはそこにじっくり向き合っていきたいと感じています。

ところで失敗というものはどういう時に感じるのでしょうか?

私はたくさんの失敗を経験してきましたが、

失敗の質が社会に出ると責任と伴って大きな差になると感じてます。

学生の頃に建築学科にいたので、日々作品作りに明け暮れたり、レポート提出も多く、そういった経験を社会で活かすタイムリーさや、場数を踏むことを力にしていかなければならないのに、今思えば責任意識が特に低かったことが言えます。

課題提出にムラがあったり、はたまた得意不得意を決めつけて、自分の失敗作品だと感じつつも提出したことがあります。

今思えば、失敗というものは、諦めてしまったときだけに起こる現実だったと感じています。

そして出来る出来ないと決めつけ、あたかも成功していない現実を受け入れた時だけ、初めて失敗は生まれます。

失敗そのもの自体は、ただうまくいく方法を探している程度と思えるようになれるだけで、本格的な成功も近いと言われています。

また失敗は次々起きたとしても、それを災いのように考えないというのがとても大事な考え方です。

思い出してみてください。

10年前、20年前の失敗って楽しい思い出だったりしませんか?

私たちが考える失敗は、たいてい大したことないことが多いです。

失敗しそうだけど、やってみたら意外と良いや出来るということ、度々あるかと思います。

失敗に若さや経験値は関係なく、行動によって起きた失敗を恐れず進んで行けること姿勢は、人ととして魅力を感じます。

では、あなたはまだ起きてもないことに失敗するかもと考えることはありませんでしょうか?

こう考えて前に進めないのはとてももったいないことと言えます。

また、あなたはネガティブですか?ポジティブですか?

・ネガティブな人は過去ばかりに注意を向ける傾向があります。

・ポジティブな人は未来にエネルギーを向ける傾向があります。

どちらが正解・不正解ということではなく、

この2つのタイプに共通していることは何でしょうか?

それは‘今’という時間軸ではないという点です。

しかし、相互の‘今’を一点に自分の意識を集中させることで、大きな変化になります。

ですが、過去ばかり気にしてあの経験は無駄だったと、これから起こる未来に絶望しているとどうでしょうか?

これが失敗というジャッジを下すになるでしょう。

つい、過去や未来に目を向けがちですが、今目の前に起きているこの瞬間こそが人生そのものであるという、その認識を持つことを意識していただきたいです。

それが失敗から遠ざかり、成功に近くなります。

未来計画を張り切ることで時間を割くことよりも、

今というこの瞬間を楽しむことを忘れてはいないでしょうか?

もちろん計画は基盤を作る上で大事です。

しかし、目の前のこの瞬間を楽しむことができているか、満足に自分のやりたいことができているか、それをやり切れているか、

ここを徹底的に意識していきましょう。

また過去の出来事を、あの時は…といった形で思い懐かしんだり、後悔しているのでは、今そのものが見えていないのと同じです。

成功するためには、多くのエネルギーが必要です。

それが何であったとしても、今に集中できることが、加速につながりますので、私たちは常に今の最善を尽くしていきまます。

そしてそのために、今まずできることは、目標を持ち、心から楽しみ自分の全てでやってみるということです。

その生き方があなたの自信となって、

喜びと経済的な豊かさをもたらせくれるでしょう。

失敗はどんどんクリアに、経験として重ねていきましょう。

〜PLPプロデューサー JUN〜

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA